女性の目元

周囲にバレないか心配

遠くを見つめる女性

二重整形をすることで、憧れの二重を手に入れられます。
今の自分のまぶたが気に入らない人にとって、二重整形は試してみたいものかもしれません。
ただ、そこで気になってくるのが周りに整形をしたことを気付かれないかということです。

二重整形で1番変化するのは、見た目です。
一重、奥二重の人が二重整形をすることで、二重ラインが入って見た目が大きく変わります。
二重ラインの幅が広いと、周りに気付かれる確率が高くなります。
では、どうしたらいいのかというと二重整形を受ける前からアイプチやアイテープで二重ラインを作っておきます。
その二重ラインに沿った二重整形をすることで、周りに気付かれにくくなります。

二重整形を行った後には、“ダウンタイム”があります。
ダウンタイムとは、手術を受けた後から手術前の状態に戻るまでの期間のことをいいます。
二重整形にはダウンタイムがあることから、手術を受ける際には休みの期間を利用して行う人が多い傾向にあります。
口コミを見ても、休みの日に受けたという人は多くいます。
二重整形を考えている人は、ゴールデンウィークなどの長期休暇を利用してみるといいかもしれません。
あるいは、数日間休暇を取った上で手術を受けるといいでしょう。
二重整形には埋没法と切開法がありますが、どちらも腫れや内出血などの症状があります。
腫れを隠すためには、メガネを掛けるのはおすすめの方法です。
内出血を隠すには、アイメイクを濃くするなどが有効です。
口コミを見ると、腫れや内出血を隠す方法などを記載している人がいます。
そういった口コミを参考に、周りに気づかれにくくする方法を実践してみるといいかもしれません。

二重整形後の腫れですが、症状を和らげるため、早期改善するためには患部を冷やす、温めるを繰り返すなどが有効です。
この他にも、軽い運動で腫れを和らげることができます。
口コミでも、腫れを早く改善する方法などが記載されていることがあります。
これから二重整形を受ける人は、整形の口コミサイトを見て、二重整形に関する口コミで情報収集をしておくと便利です。